1. HOME >
  2. ご挨拶

ご挨拶

取締役社長 池田 昭宏

当社は、1996年に我が国で保険仲立人業務が解禁された際にいち早く設立された「三信インシュアランスブローカー」を前身とする、我が国で最も長い歴史を持つ保険仲立人(ブローカー)のひとつです。その後、2006年10月、親会社である三信東栄株式会社がエムティーインシュアランスサービス株式会社と合併し「エムエスティ保険サービス株式会社」として新たなスタートを切ったのを機に、社名を「MSTリスクコンサルティング」へと改め現在に至っております。

当社では設立以来、お客様の厚い信頼にお応えする保険のプロフェッショナルとして、お客様のERM(Enterprise Risk Management:全社的リスク管理)のサポートを行う観点に立ち、リスク管理のアドバイスから保険プログラムの設計・媒介に至るまで、幅広く積極的に取り組んでまいりました。
その結果、一般事業法人、独立行政法人、公共法人など様々なお客様からリスクマネジメントや保険手配のご相談・ご依頼を頂いているほか、国内外の大規模プロジェクトにおける保険の手配をお任せいただくなど、従来の保険代理店にはない「保険のプロ集団」としての力を高くご評価いただいております。

また、お客様の海外展開のお役に立てるよう、グローバルな情報収集力をもって商品開発力の向上を図ると同時に、グローバルベースの保険ブローカーズネットワークに参画しております。
当社は、将来に向けこのネットワークを更に強化・充実させ、世界各市場の一流保険アンダーライターと緊密かつ緊張感をもった関係を維持し、お客様の幅広い高度な要請に応えられる保険仲立人として更なる体制の充実に努めてまいります。

当社は、三菱UFJ銀行と長年の取引関係を有する保険代理店であるエムエスティ保険サービス株式会社のグループの一員として、今後とも常に品質を最優先に、お客様へのベストアドバイス業務に基づき最適なソリューションを提供します。